以下は、コバルト短編小説新人賞、ロマン大賞他応募作品。
新しくアップロードされた作品が、上に表示されています。

彼女と彼女と彼女の恋バナー

『死んでるよ、その子』

風花の住む町で、連続猟奇殺人が起きた。
凄惨な遺体は見つかるも、犯人はまだ見つかっていない。
風花にはたった一人の親友ワコがいるが、
ある日、喧嘩別れしたまま行方不明になってしまう。
彼女を捜す風花は、やがて真実に辿りつく――

不条理に命は狩られていく。

(第176回 もう一歩作品)

あいが一つ足りないバナー

「クズめ」

大貴は兄のセフレに恋していた。

刻の守護者 ~乙女的大河絵巻~バナー

長編小説アイコン 連載状況アイコン


お金がない!
特異体質――「この世ならざる存在を問答無用で吹っ飛ばす」力を買われ、
あまねはUBP(Ubitous Bureau of Past protection=歴史保安委員)にスカウトされた。
弟のため、家族のため、アルバイトで平安時代へ行き、
怨霊に狙われる少年・源頼朝のボディ・ガードをすることになったのだが、
孤独な境遇に頼朝は思い切りひねくれまくっており……
陰謀渦巻く平安時代、あまねは俺様頼朝を守りきることができるのか?

乙女的大河絵巻、はじまりはじまり。

アラベスクに問え!バナー

長編小説アイコン 連載状況アイコン


〈精霊の加護〉を織り込んだ、奇跡の布《アラベスク》。
それを作ることができるのは、国に認められた染め士と機織りのみ……
「口は悪いが世話焼き」アルバートは、
相棒「デカイだけでヘタレ」なヒューズと共に、
最高の染め士を目指して、国家試験に挑戦する!
後世名を残す、染め士と機織りの、始まりの物語。

舞々花伝バナー

長編小説アイコン 連載状況アイコン


死霊や神を自身に宿し、『舞々』は魑魅魍魎と戦う――

「さあ! そのたぎる苛立ちを拳に乗せて、この私に…………ッ!!」
「『兄ちゃん、死んじゃ嫌だよ。大好きだよ』って言え」
「しいは、みんなを助けたい」

ひねくれ昼行灯・猿彦、そのドエムな兄、ヒス気味の弟、クーデレ美妹の観世四兄妹と、
相棒・ヘタレ怨霊平敦盛の織りなす、コミカルでちょっとシリアスな室町活劇。

(2012年 ロマン大賞三次予選通過作品)